ZEALOTエンジニアブログ
ssl_error_github

【追記あり】MacのブラウザからGithubにアクセスするときの証明書エラーを解決する方法

Pocket

記事の末尾に追記があります

今朝、Marvericksのアップデートが来ていたのでMacをアップデートしました。その影響かどうかわかりませんが、ChromeでGithubにアクセスすると以下のような証明書のエラーが発生するようになりました。あまり見たことの無いエラーなのでスクリーンショットもとっておきました。

SSL_エラー

実際の github.com に接続できない

現在、github.com への安全な接続で何らかの干渉が発生しています。

数分後にもう一度このページを再読み込みするか、新しいネットワークに切り替えてからもう一度再読み込みしてください。最近、新しい Wi-Fi ネットワークに接続した場合は、再読み込みする前にログインを済ませておく必要があります。

今すぐ github.com にアクセスすると、悪意あるユーザに個人情報が漏れてしまう恐れがあります。プライバシーを保護するために、実際の github.com への安全な接続が確立されるまで、このページの読み込みは行われません。

Firefoxでアクセスしても同じようにエラーとなります。

ssl_error_firefox

そして、以下にある回答の対応を行ったところ、問題なくGithubにアクセス出来るようになりましたが、この作業、自己責任でお願いします。
Why won’t OS X trust GitHub’s SSL certificate?

キーチェーンアクセスを開き、「環境設定」>「一般」の「自分のデフォルトキーチェーンをリセット」をクリック。これで無事Githubにアクセス出来るようになりました。が、キーチェーンをリセットしたことで、どこか別の所に影響がないのか心配しながら使います。何か問題があったら、またこの記事に追記したいと思います。

環境設定

追記: 別の環境でも同じエラーが発生

その後、別のMacもシステムアップデートをしたところ同現象が発生しました。やはり、先日のシステムアップデートがきっかけになっているようです。そして、この記事を書いた後、こんな解決策があることを知りました。

いろいろ調べたところ、キーチェーンで「有効期限が2014-07-27の DigiCert High Assurance EV Root CA」を探して、これを消す方法で解決してる人がいた。試してみたところ、うまくいったっぽい。なんでこれを消すと繋がるのかは詳しくないので分からない。
[解決済み]OSXアップデートしたらGitHubでSSL証明書エラーが出て繋がらなくなった件と対処法 – MEMOGRAPHIX

ということで、こちらの方法を試してみたところ、すんなり解決しました。GitHubのSSLルート証明書だけで解決するのであればこちらの方法の方が影響範囲が限定的なので良いかもしれません。

Pocket

3 thoughts on “【追記あり】MacのブラウザからGithubにアクセスするときの証明書エラーを解決する方法

  1. […] c github clientのキーチェーンも 消しましょう。 【追記あり】MacのブラウザからGithubにアクセスするときの証明書エラーを解決する方法 | Z BLOG [解決済み]OSXアップデートしたらGitHubでSSL証 […]

  2. […] 、複数サイトへのアクセスができない状況かつ、ターミナルからのアクセスも無理だったので…結構困っていました ZEALOTエンジニアブログ Qiita – プログラマの技術情報共有サービス […]

  3. […] とりあえず色々ググってみたところ、 【追記あり】MacのブラウザからGithubにアクセスするときの証明書エラーを解決する方法 | Z BLOG というページを見つけたので、この追記部分を参考 […]

Comments are closed.