ZEALOTエンジニアブログ
th_DSC06866-35

はじめてのRaspberry Pi – その2

Pocket

前回、はじめてのRaspberry Pi – その1ではRaspberry PiにOSをインストールするところまで行いました。今日は、購入した下記の本のP12,P13にしたがって、LEDのライトを点滅させるところまで行いました。

とりあえず、本に書いてあるものと同じものを秋月電子で揃えてきました。今回必要になるのは以下の5点。

※ 価格はいずれも2014/01/27現在のものです。

そして、本にある通り以下のように配線を行いました。

th_DSC06866-35

Raspberry PiのGPIO 18から電流が流れて、LEDのアノードから抵抗を通って最終的にGNDに向かう流れのようです。配線ができたら以下のライブラリをインストールして直接コマンド実行することでLEDに光が灯ります。

おお。点灯した。

次に、本ではC言語でLEDを点滅させるプログラムを書いていましたが、ここではシェルスクリプトでやってみます。(といっても上のコマンドを実行しているだけですが)

おお。点滅した。

さて、これでようやくスタートラインに立ったというところですね。恥ずかしながら、GPIOがなんなのかGNDがなんなのかアノード、カソードってなに?って感じからのスタートです。

これから地道に勉強していきたいと思います。

Pocket

2 thoughts on “はじめてのRaspberry Pi – その2

  1. […] はじめてのRaspberry Pi – その1 はじめてのRaspberry Pi – その2 社内勉強会 Chef & Raspberry Pi はじめてのRaspberry Pi – […]

  2. […] はじめてのRaspberry Pi – その2 […]

Comments are closed.